2年振り返り 小寺

最後に練習記を書いたのが11月でさぼってしまっていた小寺です(レースレポートだけ何とか書いていた)

新年度始まって1ヵ月経ってしまったのだが2年の振り返りを書いておこうと思ったので書きます。

去年の目標はクラス2に上がることであったが結果的に最後まで上がることができなかった。

インカレに出場するための条件がかなりハードで今年は出ることができないためクラス2に上がっても仕方ないのではと後半モチベーションが下がってしまったときもあった。

白馬の1週間前に鵞足炎で痛みで歩くのすらしんどくなったり、9月に落車して夏休み半分乗れなかったり、週2回の実験に追われてなかなか練習時間を確保できなかったりと、1年を通して強くなってない、何なら落ちているのではと感じていた。

川島前にレポートで追われ、2週間で60kmとかいう状況であったがクリテで意外とごまかしがきいて6位で自分が思っているよりは走れた。2月にたま学連で三浦行った時も、登りで今本にぼこぼこだったが意外と走れていた。

 

ウィンターロードでBカテで何とか完走し、ロードレース初めて走りモチベ上がってチャレンジロードとかに向けて頑張ろうという気持ちになった。

 

春休みに鴨川合宿があるが、神宮がずれて日程が自分的に微妙だと思ってた時に、ざきさんに東大合宿に誘ってもらった。

合宿で追い込み、そのあと乗って神宮頑張るという予定だった。

しかし合宿の3日目が終わったところで膝に痛みが出て、そこから2,3日で痛みは完全に引くが30kmほど走ったところで痛くなるようになってしまった。

合宿後、ぱやさいでも途中離脱し、1日調整的なのをして神宮。

が、神宮は1周目に落車で足止めくらい終わり。クラス2上がれず。

 

2023年は、1年で9300km、膝のけがで距離乗れないのもあり2023年5月で2,400kmと現状維持できるのか怪しいくらいしか乗れていなかったが、膝が痛くならないペダリングが分かったので、これから乗り込んでいこうと思う。

学連もとりあえず一人で登記していたが、新入生も入ってきてくれたので頑張りたい。

けがと落車はモチベ低下に直結するので気を付けたい。

(2年生はちゃりあんま乗れなかったなという印象だが、1年間、週2で実験があったが何とかGPA3を維持し1年で55単位とったことだけは我ながらよく頑張ったのではと勝手に思っている。)

これから練習記も書いていこうと思う。

膝の故障したときにどのようなことをやったかも今後の参考のために別で書こうと思います。