・kondo・aoyama・lee・kobayashi・kojima

  よみらん1+5
  前日の昼までは小山田行く気満々だったが、謎の寝不足と中々の強風でメンタルが削がれたためよみらんへ。距離乗れてないのはやばいのよね。
  メンバーは小島と李と小林。まず一本登ってその後ノンレス5。はじめに小島が26キロくらいでぶっ飛んでいって、1年がついて行ったのが明らかにオーバーペースだったので一人で淡々と登る。結局小島以外は抜いてジャスト2分くらい。直線抜けた後のアホみたいな向かい風がなければ2分は切ってた。
  ノンレス5は、はじめの数メートルでもうヤバかった。心拍は上がらないけど足に力も入らないという数日前の再来。垂れまくって終えた5本目の終わりは心拍が185だったが、降り切った時には既に130で息も切れてなかった。追い込み方を忘れてる感じがする。
  dst30km NP204W TSS125
  kondo
  
  都民の森 52:12
  行きの道が向かい風で全然進まなかった
  今回の目標は51:00だったがまた達成できなかった。
  今回、サイコンのタイムはゴールまで一切見ずに、ケイデンスを一定してオーバーペースにならないように意識した。そのことに関してはうまくいったが、序盤はしょうがないとして、中盤で終盤の疲労を恐れすぎて軽めのトルクで踏んだのでペースが遅すぎた感じがあった。実際最後少し足に余裕が少しあった。ここのペース配分がやはり難しい。でも垂れるよりは全然マシなのでいい練習にはなった。
  今日は日体大の選手が登りに来ていた。帰りは追い風でスイスイ帰れた。
  明日はSST long
  dst162km
  aoyama
  
  よみラン 1+5
  行き帰りの多摩サイの風が強くて、走るのが辛かった 風の強い日は走りたくない(>  よみランでは、全力で1本登ったあとにノンレス5本をやった
  全力で登った時に、最初の坂を飛ばしすぎて後半に失速してしまったが、2分7秒ぐらいのタイムが出て嬉しかった
  ノンレス5本では、1本目を飛ばしてしまって、ペース配分が上手くできなかった
  自分はペース配分をすることが苦手なので、ペース配分を意識して練習するようにしたい
  lee
  
  よみらん1+5
  強風にあおられてハンドルを取られることがあってヒヤッとした。身長が高いので気をつけたい。
  よみらんはあまり早く登れなかった。風の影響もあったが、いまいち追い込みきれなかった感もあった。
  苦しくてもケイデンスを落とさずに耐える練習をもっとしなければと思った。
  kobayashi
  
  ヨミラン 1+5
  風にやる気をもってかれた。最近暑くなって来てるのがやだなぁ
  kojima