・aoyama・tamaoki小山田・horiguchi・kojima・yoshida

  大垂水峠
  表2本 裏2本
  表9:20 9:55
  裏ごん助看板手前の看板から9:30 9:18
  表今なら8分台いける気がすると表で初めて飛ばし気味に走ったら中盤タレてしまった。たれてダンシングも使えなくなってしまった。一本目は抑え気味にとあれほど言い聞かせてのに学べてなかった。
  裏 どちらかというと表よりこっちの方が走りやすい
  
  表の緩斜面の登りがまだ苦手意識がある。最近蓮光寺行ってなかったのでそこで練習しよう。
  dst 132km
  aoyama
  
  小山田大2
  久々のオーバートレーニングによるバットデイ。多摩サイ走り初めて、こりゃだめだ、と思った。しかしなんだかんだsst強度で走り続け、よみらんにしようかなと思いつつ矢野口を越え、尾根幹だけにしようかな、と思いつつ大周回走ってた。もともと大3するつもりでいたが、流石にこの足でもう一周してもトレーニング効果が無いだろうとやめた。
  帰りの多摩サイもsst走して帰った。
  驚くべきは今日のタイムで、こんなに調子が悪く、追い込まなかったのに3時間ぴったりで帰ってきた。過去の小山田大3TTの記録、3時間30分と同じかそれ以上のペースで走ってた。これは調子良ければ3時間15分切りも夢じゃないかも!?こんどやってみよう。
  p.s.昨日の日記で固定ローラーでインターバルやっても大丈夫って書いたが大丈夫じゃなさそう。ちょっと膝が痛くなった。
  tamaoki
  
  ピストローラー&ミドル
  大会に向けてポジション確認ともがき練習。さすがに3ヶ月乗ってなかったのはダメだった。ケイデンス150あたりからケツが暴れ始めて180くらいまでしか上がらなかった。
  ミドルは6.8kp 829,738,540W
  最初突っ込みすぎた。1セット目は140まで上げて130overを維持しようとしたが残り10秒弱で力尽きて一気に100以下まで落ちた。2セット目も同じイメージで行ったら10秒ちょいで落ち始めて10‾20秒の間は110くらい、その後は95くらいまで落ちた。3セット目は最初から上がらず、cad70くらいで踏んだ。
  スプリントやケイリンをやるなら30秒のパワーも鍛えておかないといけないのでもっとトレーニングに取り入れたい。
  horiguchi
  
  固定ローラー(zwift) 集団練のイベント
  テンポ走にドキドキvo2max30秒ほどのburstがかかるメニュー
  最近固定ローラーばっかりだから、今度実走したとき、いろいろ問題ありそう。
  kojima
  
  固定 30分
  試験とレポートに追われてるけど、全く乗らないとまずいんでちょっとだけ乗った。
  yoshida