・kondo・tamaoki・aoyama

  和田峠3本、タイムは大体22,21,21分くらい
  初の和田峠。噂はかねがね聞いていたので身構えていったが、案の定痛い目にあった。記憶が正しければ、今まで登った坂道でダントツ一番キツイところだった。インナーローがインナーローの重さじゃない。
  一本目は様子見のつもりだったが、TTをしている青山に早すぎるペースだと言われて驚愕した。結果途中で垂れた、というか止まりかけた。2本目は少し慣れはしたが、やはりギリギリだった。3本目は、2本目を下って1,2分後に出発したので、ほとんど疲労が残ったままで、もはや気合と意地で登った。3本通して、一番キツイあたりから先は腰が痛かった。
  帰りは浅川沿いをゆるぽたで帰った。