・tamaoki・horiguchi

  白馬クリテ2日目(くもり)
  結果13位(38人中)
  天気予報の降水確率70%を裏切って1滴も降らなかった。
  自転車の乾かすのが足りなかったのかチェーンやらが少し錆びた。ショック。朝からテンション下がる。
  思ったより準備に手まどい、試走1周と3本10分しかできなかった。というか他の人が出走に並ぶのが早すぎる。
  3本でアップするときにクリートがはまりにくいことに気づいた。その時ははめられたので大丈夫かと思っていたが、レースで惨事を引き起こす。
  いよいよスタートとなってパレードランが始まり、クリートをはめようとするとはまらず、無理やりはめるが最後尾に。なんとかパレードラン中に真ん中までポジションを奪って(←位置取りはうまくなった)、アクチュアルスタートが切られた。
  昨日同様のポジションだったため、自分の後ろあたりで2つに分かれ始める。だんだんと後ろがちぎれていき、3周目で先頭集団最後尾に。コーナーの立ち上がりがどうしても不利で4周でちぎれた。今日はローテに参加してくれる人が多く(でもなぜか大抵途中でいなくなってる)、前から降ってくる人を利用しつつ高速巡航できた。ゴール前スプリントで例によってロングスプリントし1人抜く。最後までローテしてくれた人が後ろについてきていて最後に差し切られた
  課題はクリートを掃除しておくことと、やはり集団前方が楽なので前を目指してポジションをあげること、立ち上がりの連続小スプリントの連続ができる体にすること。あと、濡れた自転車はしっかりと拭いて、風通しの良いところに置くことを意識したい。
  良かった点は、ポジションをあげることができたので(最後尾付近→13位)昨日の課題は少し解決できたこと。やはりレースは場数踏むことが大事だと思った。
  白馬クリテは初レースで雨とクリートキャッチミスを経験できる良い機会だった。経験を積んだと考え、今後の練習に活かしていきたい。
  tamaoki
  
  自宅から入間大橋までサイクリング。脚はそこそこ戻ってきた気がする。
  dst64.7km avg.22.7km
  horiguchi