・lhonda

  大垂水
  メンバーは富家さん、渡邉、森
  表裏表裏
  最初の表は自分が後ろ下がった瞬間に渡邉がアタックして、自分の前の森をかわすために一瞬遅れて追いつけず。富家さんは追いついていたので、足があれば追いつけたはず一瞬の出力が弱い。
  次の裏はペースで。
  2回目の表はすぐにローテ回したり、ゆっくり牽いたりして足をためたが途中の渡邉のアタックでちぎれる。
  2回目の裏は6分くらいで足が限界を迎えてだめだめ
  自分でも自分の脚力を把握しきれてなくて、突然足が売り切れてしまう。あと、単発ではパワーがでるようになったが反復能力の低さが目立つ。
  帰りは渡邉が鬼のような信号ダッシュをして辛かった。
  dst134km
  lhonda