・sugita・karako・j.sawada・myamada

  研究室行かなきゃならなかったので、さくっとローラー。
  インターバルの予定だったが、全然出力が上がらず、それどころじゃない。
  どうにか20分を一本。315W,168bpm,95rpm。二本やんなきゃあまり意味ないけど、ダメだった。
  身体が、脚がものすごい重い。
  今朝の体重が通常より1kg以上少なかったこと、昨日のトラブルで昼食を取っていなかったこと、
  この2つを考えるに回復に必要なエネルギーがとれていなかったと考えられる。
  食事と睡眠、もっと意識していかないと。
  sugita 1:00
  
  JCRCのサイトに安全な競技のための資料が出ています.
  当然,心得ていることばかりですが,よく出来ているので確認のため一度目を通しましょう.
  初参加の佐竹はレースまでに必ずよく読んでおいてね.
  http://www.jcrc-net.jp/2012k/sanka12/forsafety.pdf
  http://www.jcrc-net.jp/2012k/sanka12/1205first.pdf
  
  
  駒澤いっぱい,東工は澤田と自分.ルートは表大垂水,雛鶴,裏大垂水.
  今日は人数多かったので山3つはグループ分けして時差発走.自分は哲,永松,富家と.
  表:10'12, 301W.ビリ.パワーはこの前とほぼ同じなので,まあ自分的には悪くはない.
  雛鶴:30'45, 242W. アップダウン区間はローテしながら,と言ってもほぼ哲引き.自分的には上りキツくて平坦楽,インターバル気味で辛かった.
  登りに入って切れたけど,マイペースで登って1年二人はなんとか抜いた.辛かった.
  裏:10'42, 307W. 哲が最初逃げたけど,入り辛かったのでマイペースで行ってたら後半良い感じになってきて,追いつけた.で,先着!いつになく登り良い感じ.
  帰り:疲れてしまってダメダメだった.後ろについてても辛かった.澤田にスプリントで負けるばかりか,またしても平坦で千切られた.
  全体的に:下りが怖い.転んで以来,ビビリが抜けない.右脚の内転筋と腹直筋が筋力不足.ひと月前あたりから鍛えているのだが,まだ弱い.
  ウィギンズは体幹トレーニングで激坂を克服したらしい.ちゃんと鍛えよ.
  karako 7h, 175km, 3640kJ
  
  大学、是政、浅川CR、垂水、雛鶴、垂水、R20、是政、大学
  唐子さん、駒沢多数と
  昨日の疲れを言い訳にしたくなかったんだけど、正直勝負にならなかった。
  垂水も雛鶴もボロ負け。ただ、平地の脚は残っていたようなので、その点は評価する。
  sawada 169.7km,3101kJ
  
  
  
  JCRC頑張ってね,僕の駄文を2010年6月3日より抜粋.
  ---------------
  ダンシングのフォームはいいんです,本人が良くて他人と比べて速ければ.
  でもね,重要なのは(ここからが最近の雑誌が書かないこと,でもレースに出よう的な記事はあるね,レース出るには必須と思うんだけど)
  シッティング→ダンシング,およびダンシング→シッティングの切り替えだ!!!!
  いいんですよ通勤通学とかで乗ってる限りは,ヘタでもなんも考えなくても.
  しかーし,集団で走る必要がある人(レース出る人)がこれがヘタというのはありえない.
  そんなのアタリマエじゃん,って思ってくれる人多いよね,これ読んでる人,このHP興味持って読んでる人はアタリマエって思ってくれよ(涙)
  立つときに足止めるとマシンが(集団内で相対的に)下がってきます,で後ろの人の前輪にハスって落車.
  これ,多いです,カンベンしてください.
  ダンシングやめた時に足も止めて座るのもカンベンしてください,これも落車作ります.
  しかもコレやられた時,君がブレーキ掛けると今度は君が原因で後ろが落車するかも.(ブレーキ掛けずに避けてね.)
  乗り始めた頃はこれができなくて(というか自分が座るときに下がっちゃうことを自覚してなくて)アリトミ先輩に「さん」づけでマジ切れされた,わはは.
  できない人,練習しましょうね.
  先輩は後輩に教えてあげましょう,後輩は先輩の話を聞きましょう.(こんなの↑アタリマエだよね.)
  ---------------
  青根温泉-峨々温泉-エコーライン-すずらん峠-秋保温泉で帰還.
  やる気無くて起きれなかった,晴れてきたので珍しく正午ごろ出撃.
  自転車流行ってない10年前だったら絶対誰にも合わない時間,青根の登りでオッサン抜く.
  今時の全身黒でヘルメットかぶってるけど中途半端な自転車装束.
  この手の人挨拶してもガン無視が多い気が...だし黒って暑くないか?誰も教えてくれないのかな.
  青根温泉から峨々温泉までは当分の間通行止め,でした,あれじゃねぇ,もう行かない.
  帰りに釜房ダムから秋保温泉への登り足しておいた.
  ブレーキワイヤー上出しWレバーマシンにて,負荷装置無いのはやっぱ楽しい,辛さは変わんない.
  あとミシュランの千円タイヤ,ウェットでの立ちコギでスリップする,ヤバイ.
  100kmちょっと,4h30m位,myamada