・s.nakamura・myamada

20120122.JPG   約2週間ぶりに練習。
  修論やらいろいろあって、まったく乗れていない状況で、ローラーを再開できることに。
  10min up 1min-1min rest x5
  久々に、いい汗をかいた。
  が、恐ろしく体力が落ちている。
  これからが大変そうだ。
  s.nakamura
  
  
  某シクロクロスに参戦,って,これシクロクロス?
  その前に雪にハマって自衛隊(?)の方々,sugoの方々にトラックで牽引してもらって助けてもらいました.
  ありがとうございました,本当に助かりました.
  ほぼ遅刻,凹んでレースどころでは無い感じだったけど,会場に着いたらまさかの進行2時間遅れ.
  私以外にも多数の車両が救助された模様,だよね,ラリーみたいだったもん.
  気を取り直して&時間があるのでたまたま持ってたタイヤチェーンを車に着けて(初めて着けた&帰途の為)からレースの準備.
  マスターズが始まったけどシクロクロスじゃないじゃん,急遽普通の靴使うことに決定.
  さすがに平ペダルは持ってなかったけど,たまたま軽登山靴(短靴)履いてた.
  で,レースは初めから押しまくり,全然乗れません&ほとんど乗ってる人が居ません,ウケタ,なんじゃこれ.
  下り部分だけ飛び乗るけど,タイヤとられてスタック,また押し,押し,押し,ひたすら押し.
  2周目の頭にチェンはずれ,チェンウォッチャ2連で付けてた(ダウンとシート)おかげでチェンはまらず.
  チェンウォッチャ良し悪し,無ければすぐチェンはまるのに.
  どうせ乗れないけど,チェンはめなければ後2周完全押し決定,それは避けたい,2〜3分位かかって何とかチェンはめた.
  真ん中くらいだったのがこの時点でダントツのビリ,そのまま押しまくって気合で3人くらい抜いて終了.
  ほぼランニング大会でした.
  凄かったのがその後のカテゴリーA,B混走,Bの一位の人長靴だよ,長靴,+平ペダル.
  しかもカテB終了の40分でその人総合一位.
  総合ってことは,池本さんとか招待の宇都宮ブリュッチェンの人とかより速いんだよ.
  シクロクロス<MTB<長靴!ってなにそれ.29erってなんですか?って感じ.
  ただ見に行っただけだったら多分爆笑してたと思うけど,走る人だったわけでちょっと複雑.
  もう出ない.
  シクロクロス不毛の地,って意味が良く分かった,この地方には珍しい雪の少ない地域あるのだから(海の方とか)そこでやれば良いのに.
  ああ結局GPミストラルが一番面白かったなあ.
  ヘロヘロながら30分走れた(ほぼ足で)のは自分でビックリ&パールイズミの冬靴下最高,濡れても寒くない.
  myamada