・naka-yu・s.nakamura・myamada

20111016.jpg   稲城(大+連光寺x1)66km
  ダンシングを意識して登ってみた。少しダンシングのコツを掴めた気がする。
  今日はついてないのか、稲城までは行きも帰りも向かい風で大変でした。
  naka-yu
  
  章彦さんと新コースを開拓しに、稲城まで。
  ルートLabにあったというコースをたどってみるが、GPSの精度が悪く思うように
  コースを回ることができなかった。
  いろいろ坂を上ったが、いまいちで
  結局いつもの周回コースが良くできているということが分かった。
  その後、大周回を1周して帰宅。
  s.nakamura 68km
  
  
  菅生ファンキーエンデューロ7時間で優勝しちゃいました.
  レースクイーンとお立ち台立った,シャンパン付き,あは.
  第1ヒート3hで総合1位!,第2ヒート4hで総合12位(クラス2位)でした.
  途中で抜けるメンバーが1回で2周走ってくれたりしたのでほとんどタレなかった.
  10%位の登りと60km出る下りしかないって,ほとんどヒルクライム,超ファンキーでしたよ.
  3.7km×60周,7h位
  ※備忘録,A-CLASS ALX220+Michelin Speedium 2(23c)+13-25(9s)使用,超激安な組み合わせ.
  最後の方はインナーロー使いまくり,ギア選択は正解,下りは休んでたから12T無くても問題なかった.
  タイヤは千円以下の練習タイヤ,雨天時は45km/h程度が限界,乱暴にギア変えたり立ったり座ったりすると後輪がズルズル.
  今時の少スポークエアロクリンチャーホイル使ってみたんだけどこれも正解,下りでこがんでも60km/h以上出る,休めたよ.
  ただし激安車輪,重いらしい,というか今時の軽すぎ,巷ではホイルに金掛けるべきって雑誌やらブログやらがあふれてるけどやっぱエンジンでしょ(笑)
  (自転車が金持ちだけの遊びになっちゃうのは悲しい,せめて高校生ががんばれば買える位の。。。まあ楽しみ方は自由ですがね,
  そういえば隣のピットは超高額マシンがスタンドにズラーっと並べてあってF1のピットみたいでした,風が吹いて並んだマシンが軒並み倒れて超シュール.)
  しばらく少スポークホイール使ってみたんだけどイケてるかも,ものすごい重い(丈夫な)リム使ってる感じ.
  体重が軽くて登坂力があるのなら使って良いって思った,が安クリンチャータイヤは安チューブラと比較にならない.
  myamada