・Tanaka・sugita・karako・s.nakamura・j.sawada・myamada

  マシン
  20min warm up -- 2min-3min*4 -- 8min down
  2minは、420〜430Wくらい。
  アップの踏み始めは、強度を上げられる気がしなかったが、
  アップをミッチリやって、ダメもとでやってみたら、以外と追い込めた。
  今まで、初めから諦めていた日の練習も本当は頑張れたのかもしれない。
  
  karakoは、完全平地型だと思っていたが、長尾台では2分強で登るのですね。
  データを見ると、パワー的に2minで負けている気もするのが悔しい。
  Tanaka 45min 595kcal
  
  ローラー 中強度
  21min 282w,163bpm,101rpm
  どうも出力が出ない、調子が悪いのかなと思ったら、ギヤが軽すぎたみたい。
  最後1分だけ1枚重くしたらちょうどよかった。
  >Tanaka 出力は計測器や条件で結構大きく変わるから一概には比べられないかと。
  実走のほうがダンシングできるし、出力はでやすいと思う。
  sugita 46min 584kJ
  
  午前はトラ部の2人と小山田、午後s.nakamuraさん&sawadaと長尾台の2部構成。
  小山田は2周だけしたが、大分追い込んだ。割と登れる。今日も調子いいぞ。
  午前中だけで結構疲れたのだが、スランプ脱出できたのが嬉しく元気が余っていて、
  澤田が長尾台行くということなので、ランチしてから付いて行った。
  結果、ボロボロでした。。。
  いい感じで突っ込めたときもあったけど、一本も最後までもたなかった。タレまくり。
  今日は一番良かったのでも、2分で390W程度しか出ていない。100km程度で脚がヘタレていてはダメだ。
  あと、ギヤがガチャガチャになったり、サドルがズレたりどこかがミシミシなってたりと、
  機材面のトラブルが多かった。
  > Tanakaさん 昨日のタイムは他の人達よりもゴール地点が近く、プラス10秒程度補正が必要のようです。
  ですが、最近体重落ちてるので若干登れるようにはなってます。
  ちなみに2分間のベストのパワーは450W(@いろは坂)です!しかし田中さんに敵う気は全くしません。悲しいですが。
  > sugitaさん 確かに実走のほうがパワー出やすいですね。精神的な影響が大きいと思います。
  僕はダンシング積極的に織り交ぜると平均のパワーは落ちます…
  karako 135km, 2900kJ
  
  〜長尾台TT公式レギュレーション〜
  ・スタートは登り始めの反対車線の停止線から
  ・スタートへの進入速度は20km/h以下
  ・ゴールは公園の入口
  (今日マンホールまでと決めましたが、説明しにくいので公園の入口にしましょう)
  
  
  karakoさんとsawadaさんと長尾台へ
  一本アップで登ってから、
  レース走を行った。
  始めの三本は計測を行い、
  1"48 (97rpm)
  2"24 (79rpm)
  2"20 (82rpm)
  前回sawadaさんと登ったとき、最後のダンシングでの追い込みが強烈に印象に残ってて
  全力で逃げ切った。
  一本目の結果には満足だが、その後がダメダメだった。
  やはり、スタミナが足りない。
  きついときにダンシングする余裕がない。
  なんとか着いて行けるように、がんばっていこう。
  s.nakamura 37km 716kcal
  
  ↑のとおり長尾台へ
  アップ1本+レース6本(いつもの3本+いつも下るところを登る3本)
  1本目は、レースといいつつ、s.nakamuraさんの速さに唖然として、
  勝てないと早々に考え、見送ってしまった
  最近精神力が足りていない?
  そこからは二人とも疲れていたので、体力的に余裕がある自分が有利だった
  sawada
  
  
  ボーダーライン手前まで
  25km位,1h01m位,クロスにて.
  満月は明るい.
  ダイナモランプにLEDつけて0.1W位消費させてみた,玉切れしづらくなる?
  myamada