・iwan・caraco・Tanaka・j.sawada・myamada

  昨日:終電逃して品川駅から走って帰る。10minもかからなかった。意外と近い。
  今日:チャリ通。スプリント練習してみるもイメージ通りにいかない。筋破壊の影響がデカい。
  iwan
  
  澤田主導のもと彩湖。田中さん、駒沢北野、水野さんと参加。
  6周で毎周回スプリントあり。
  自分は、スプリントを開始しようと思ったときに脚が急にきつくなり全然スプリントが持たない。
  あれ?おかしいな?と思っていたら、5周目のスプリントではスプリント開始に付いていくことすらできなくなった。
  全く脚に力が入らないので6周目はDNF。その後少し休んで走りだしても治らない。
  ハンガーノックかと疑われたが、僕は朝飯はたらふく食うし彩湖ついてからはエネルギージェルも摂ったのでそんなはずは…
  どうやら以前にも何回か発症した脚が直ぐ酸欠みたいになる症状にまたなってしまったようだ。
  帰りもやはり力が入らず、平均100Wくらいしか出なかったので、田中さん達には置いて行ってもらって一人でタラタラ帰った。
  100Wで辛いということが辛い…。足を引っ張ってしまってすみませんでした。
  家に帰ってから、マッサージしたりビタミン剤を飲んだりした。
  以前発症したときはすごく悩んで、病院で検査もしてもらったが、ただ疲労が溜まっているだけだと言われビタミン剤を処方された。
  確か一週間ほど休養したらすっかり治った。明日から3日間は最善の回復に充てたいと思います。
  やるとしてもLSDかな。レース前に練習してないと不安になるけど、経験上頑張っても悪化するだけなので我慢しないといけない。
  しかし、ここ最近は体調が良く、今朝もむしろ調子が良いくらいな感じだったので全く警戒出来ていなかった。
  対策のしようはいくらでもあったのに、レース前に油断してはいけなかった。
  一昨日、昨日と無酸素系のトレーニングをやってしまっていて、回復出来ていなかったのかもしれない。
  まあ、嘆いても仕方が無いので、信じて休む。レースで勝つのをイメージして。
  caraco
  
  彩湖でスプリント練習