・iwan・caraco・Tanaka

  久しぶりのロング。+駒沢&首都の皆さんと。
  大垂水→牧野。
  この後道志周辺を1周することになってたが、もはや脚が終了していたので帰宅。
  相当な持久力不足。
  大垂水は中切れを埋めるだけで速攻終了。
  牧野も速攻遅れる。
  帰宅組との帰路も辛い。
  持久力云々じゃなくて単に脚が無い気がしてきた。
  そうか、弱いのか!
  iwan
  
  iwanさんと同じく大垂水→牧馬。杉田さんに頂いた素晴らしいサングラスに引っ掛けて表記を変えてみた。
  あぁ、登れない。登るのがやたら辛い上、膝裏が痛くなって牧馬は泣きそうになった。
  平地か下りはなかなか良い感触のペダリングが出来ているのに、上りになったとたん、
  明らかにペダリングが崩れてしまう。もともと登りは苦手なのに最近ほとんど登りの練習してなかったので、
  苦手が加速してしまっている。冬はレースで登りは無いとは言えこれでは駄目だ。
  登れない原因は、
  1.筋肉が登りに対応出来ていない→登るしかない
  2.パワーが持続できない→ローラーで長めの時間のメニューもやっていこう
  3.体重が増加気味→減らす
  是政からの帰りも出来る限りひとりでもがいてオールアウト。膝も痛くなってしまった。
  久々に全身の疲れでフラフラになった。ロードの練習はこういうモノだと思い出した。
  caraco
  
  上に同じ。
  首都大の若い子に、コテンパンにやられて、牧場を登ったとろで、離脱して逃げてきた。
  間を空けると、膝・腰が弱体化して、ロングまで持たない。
  弱者の極みだ。
  そうです、弱いのです!
  
  そういえば、ここ2週間ほとんど練習できなかった以前に、ここ一ヶ月、満足に登ってない。
  登りは、錆び付くからたまには、山行かないと駄目か。
  
  でも、とりあえずは、菖蒲で活躍したいので、やっぱり平地メインで練習します。
  Tanaka 140km?