・iwan・karako・sugita・myamada

  連光寺4+稲城時計回り+図師1+移動。
  iwan 47.1km
  
  杉田さん、田中さん、澤田、自分で大井。
  当初、4人なのでTTのように走る予定であったが、2周目終わりに信号待ちしていた時にパスして行った慶應さん達の集団に入ろうということになったので、
  そこから一気にペースアップして追走。大分差が空いてしまっていて、集団の姿がなかなか見えなかったので肉体的にも精神的にも辛かった。
  集団らしきところに追い付いて一旦落ち着いたのだが、その集団はもう終了していた。
  で、次でスプリントということになった。ラスト一周は橋までペース抑え目で行っていたので、単純なスプリント勝負になったら勝ちに行けるかも、と考えていたら橋越えてから、
  杉田さんがアタック。油断していて反応が遅れてしまった。田中さんの後ろには付けたが、コーナーで前にいた数人に前を塞がれてしまい、追走が遅れた。
  杉田さんはかなり前に行ってしまった。とりあえず様子見で田中さんの後ろにいるも、先頭交代してから、追い付くのが厳しそうだと思い、田中さんのアシストしようと切り替え必死に追ったが、届かず。
  結果、中途半端な距離で発射してしまった。田中さんも届かなかったようだ。杉田さんのスパートの持久力がすごいと思った。
  後で考えたら最後追いこみきれていなかったような気がした。判断も走り方も何もかも中途半端になってしまった。
  自分にとってスプリント前の動き方はこれからの重要な課題になってくると思うので、しっかりやりたい。
  karako 110km
  
  メニューは唐子の書いた通り。全部で5周。
  来年のTTTを想定(絶対気が早い)して回すが、脚揃ってないのでペースばらけていまいちだった。
  最後のスプリントはよーいどん!で勝負したら唐子に負けそうだったので先駆け。
  田中と唐子2人だけの追走なら逃げ切れると踏んで信号曲がったところから。
  最後追いあげてきたけど想定の範囲内。もう一発スプリントかけて逃げ切り成功。yeah!
  次は正々堂々勝負して勝たなくちゃな。。
  帰ってから髪を切りに藤沢までお散歩ライド。夕方はもう涼しいね。
  でもスニーカーでビンディングペダルこいだら踏み外して痛い思いした。
  アートスポーツは4人ともCクラスなので何かうまいこと出来たらいいなー。
  sugita 121+36km
  
  
  某ママチャリ8耐に参戦.
  200台中195番,つまり最後尾からのスタート.
  1周半で追いついて先頭引いてみた,わはは,ほぼ全員ぬいた.
  3(3段変速)でガチ踏みすると40km/hでます(一瞬),ドラフティングします,先頭交代します.
  路肩(草むら)走っても全然平気じゃん,いつもはチューブラで走っている所だからしばらく横空くまで待ったてた.
  途中メンバーが落車して前輪フレフレになったり,カゴ(DHバー笑)が取れたりのアクシデント頻発するも完走.
  8人,2周回交代(8km)で58周,今年は20位でした.
  ラップタイムが遅い,出力の向上が必要です,ローラーするかね.
  myamada