・iwan・take i・Tanaka

  合同合宿2日目。
  大周回2周→小周回3周。
  落車があったりして小周回2周目までは基本的に2列ローテ。グループ1は適当に2つに別れて走った。10数人ずつ。
  小周回2周目に登りで3回バトルしたが3回とも立教・小西氏に敗れ去り2着。やはり強い。。
  もう1つのグループ1では田中がシライシ峠を制したらしい。
  小周回3周目にハンガーになり死亡。
  自分は他の人より平地高速巡航での消耗が大きいように感じた。
  これは巡航能力がまだまだなのはもちろんだが、それよりも2列ローテが下手くそだったことが後に判明した。
  今日はいろいろと勉強になった。
  160kmくらい
  iwan
  
  二日目はグループ2で練習。練習メニューはグループ1と同じ。
  最初の大周回は普通の巡航。小周回は2周目から勝負開始。
  白石峠で明星高田君の牽きによって集団が崩れ、そこから首都大がペースアップ。頂上付近で自分もちぎれ、単独で追走。
  大周回との合流地点で首都大の2人(先頭にはもともと3人いたはず、そのうちの2人)に追いつき、3人でローテを開始。
  3周目の白石峠で首都大2人は「もう無理」ということだったので、そこから再び独り旅開始。
  ゴールしてみると、ちぎれた中では一番早かったらしいとのこと。それなりにいい感じ。
  課題はちぎれないような身体にしないといけないということでしょう。
  具体的には…、やせる…。
  take i
  
  岩本さんと同じく、大周回2周→小周回3周
  大周回は、そこそこペースで。
  2周目のラスト登りだけバトル
  東大の一年生と、本物の彼(慶応)を追いきれなかった。
  午後の小周回は、白石峠に全力を投じた。
  自分のグループには(幸い?)クライマーがいなかったので、なんとか頭とれた。
  2周目は坂の始めから逃げ切れたけど、3周目はヒヤヒヤ。。
  Tanaka 170kmくらい