・Tanaka・take i・iwan・sugita

  大井埠頭でいつもの6周:3・6周目にスプリント。
  今日は人数がいっぱいだった。
  東工、駒沢、慶応、明星、SEKIYA・・・15人くらい?
  始めのほうは、2列ローテを確認しながらゆっくり。
  速度が安定しないのが気になる。。
  
  3周目のスプリントは、イケニエ。
  4周目あたりから、岩本氏がペース上げ始めたので
  先頭交代の速度差で、伸びてるところでアタックしてみた。
  追ってくる感じで人が減った。
  このあともペース上がって、(復活とかあったけど)4人で逃げる。
  最後は、いつものとうり岩本さんのロングスプリントと思いきや・・
  ずっと辛そうにしていたM野先輩が(奇跡の?)爆発!
  中村さんと追っても追いつかなかった。
  これがスプリンターなのでしょうか?
  あの省エネ戦法を、自分もレースでできるようにしたい。
  Tanaka
  
  「久々の練習」という感じでした、今日の大井練は…。
  ここのところローラーを少し回す程度しかしてこなかったので、とても辛かったです。
  三周目の橋の折り返しのあたりで、他の集団と混じったことでうまくついていけなくなりそのまま独り旅。
  それ以後はまったく踏めず、5周したところでDNF。
  ブランクがあることは明らかなので、春合宿までには何とかしたいところ。
  
  そして今日、新車を組みました!…と言いたかったのですが、組み終わりませんでした。
  乗り始められるのはクリテリウムが終わってからでしょうかね。
  (落車の)トラウマが蘇る今日この頃
  take i
  
  同じく大井ふ頭。2日空けると体がおかしい。中毒ですね。
  今日は人数多いし早めにペースアップを図っているうちにアタックする余裕がなくなった。
  減ってからは中村さん・田中・自分で回す感じ(水野が潜んでいた)。
  一応橋でアタックしてはみたけど決定力不足でここは戻る。ここぞというところで体がついていかない。
  ラストでロングスパートしたら水野にぴったり付かれてやられた。
  あー悔しいー。
  部室に戻ってから武井がSCOTT号を組んでるのを眺めてた。
  ペダルはLOOKにしようかなぁ。
  iwan
  
  人数が多かったのでこれまでの2回よりついていきやすかった。
  1,2周目は2列ローテに慣れるのを中心に。
  3周目のスプリントはどこがゴールなのかわからんままついていったので、非常に中途半端な感じになった。
  次は戦列に加われるようにしたいところです。
  4周目終わるころから自分のスピードが落ちてるのが感じられた。
  いつのまにか人数が減っているのに気づかず、5周目でローテに乗り切れなくてちぎれた。
  そのまま1周追ってみたけど橋の真ん中あたりですれ違って絶望を感じ、6周目の半分まで走って終了。
  
  やっとロードに乗ることに慣れてきたかな。
  数乗ってまともに練習加われるようにしていきたいと思います。
  takeiの新車うらやましす。
  sugita