7月20日(日) JCRCシリーズ第6戦in群馬CSC 木ノ脇 陽平

少し時間がたってからのレポート
前日から入ったから当日はそんな緊張しないかと思ったら普通に緊張して
試走でもそんなに足が回ってないような気がして、それでスタート
呼吸が浅いと感じつつ、速攻下り坂で離されて中村くんがチェーン外れてるのを眺めて
その後ののぼりで若干後ろの方々に追いたが、その後で離され2周目以降はほぼ一人
それでゴールを過ぎるとすぐに中村くんが4秒差ぐらいで来て、実質俺のほうが
ラップタイム遅かったわけかと
その後の観戦はやっぱしペース違うなとか集団で走ってるなとか思ったけど
結局現時点ではそれができないわけで
これからは練習では集団で走ることを意識しないと次の大会も同じだねって。
少しでも速いやつに付いていかないと速くなれないですねってこと
木ノ脇 陽平