・nakamura・okamoto

  集合したのは藤井と岡崎。
  藤井は稲城へ行ったことが無かったので稲城へ。
  稲城3周〜連光寺坂〜いろは坂〜連光寺坂〜稲城2周。
  藤井が夏用グローブでかなり寒そうだった(笑)
  91km nakamura
  
  中村さん、藤井とで稲城。別れてからは、津久井湖経由で神奈川側から大垂水へ。
  稲城では、久々の登りで、上半身の使い方がぎこちなかった。連光寺の坂のようなとこだと、股関節
  の具合が悪くなりそうなので、あまりむりせず、フォームを意識して登った。
  途中、開拓者精神を持って連光寺の坂の先にある、いろは坂というとこに行ってみた。
  距離はそんなに長くないが、勾配はまずまずあり、お手頃な感じ。
  二人と別れた後は、雲一つないいい天気だったので、津久井経由で大垂水へ。
  どちらも、下ハンをもって、脚にあまり力を入れず、体幹を使うことを意識した。
  以前よりは少し使えたように感じた(錯覚?)が、まだまだ遅い。冬はこれが一つのテーマです。
  朝、寒くて鼻水が止まらない。