・takeya・andeu・okamoto・ニイツマ

  大井埠頭。いっぱい集まった。
  7周を段々とスピードを上げていった。大村さんの加速力はすさまじいです。
  最後は千切れてしまいました。
  80km takeya
  
  8耐@鈴鹿サーキット
  S-worksを借りてMTB部門で参加.
  タイヤのグリップがロードより全然なくてヘアピンで苦労したが,ロードの集団を利用して研究室チームはMTB部門第1位!
  しかしエントリがロード部門になってて表彰なし…
  19周 119km andeu
  
  大井埠頭での周回。
  1〜4周目辺りは落ち着いたペース。残り3周くらいからペースがあがり始め、残り2周になると43くらいでてたと思う。
  残り1周のとこで、大村さんがペースアップ。ついていこうとしても追いつけず、後ろをみてもついてきてない。
  後ろの人たちはそのままのペースで追いついたようだったが、僕はそこで千切れた。ああいう時はつられていかなくても
  いいのかな?後ろの人たちにつこうとしたが、それにも追いつけなかった。あとちょっとなんだけど、なかなか差がつま
  らなくてあきらめてしまった。宮杯でもたぶん千切れそうな時はそんな感じになると思うが、あきらめてはいけない。
  加速の時、ブレーキをかけず、前の人にちょうどいい具合につけるダッシュの加減がわかってきたのは収穫。
  okamoto 80km
  
  
  大井埠頭で周回
  上に同じ。集団がすごく長くなっているのに驚いた。
  最後千切れてしまう。
  132km ニイツマ