・ミナモト・andeu・myamda・ABB

   和田峠〜大垂水〜尾根幹
  安藤さんと東大の方と。
  和田峠は初めて東京側から上った。
  多分、神奈川側から上るより、激坂の数が多い&距離も長い。
  上りで変なフォームで上ったからか、腰が痛かった(;_;)
  大垂水ではやはり安藤さんがアタックして、
  自分も途中までついていって、といういつものパターン。
  最後の尾根幹では東大の人もアタックに参加して、上りではペースがあがった。
  久しぶりに疲れた。 145km ミナモト
  
  そんな感じです。和田に行くときは、美女ヶ谷っていう所も混ぜて行きたい。
  3連休、今日しか乗れません…     andeu
  
  ↑源君,
  色々意見があると思いますがダンシングしたときにサドルが内モモに当たるくらいのポジションが正解だと思っています.
  これくらい後ろ乗りで立てるセッティングの方が体重がペダルに乗ります.
  立ったときにケツがサドルより前に来ていませんか(私がそうだったのですが.)
  ブラケットが低いか遠いのでは?
  ノーマルステムだと簡単に試せるのですが….(ステムを2センチ上げると自動的に1センチ近くなります.)
  ハンドルを換えるのも手です.かなりちがいますよ.
  が,最近は最初についているハンドルがショートリーチの場合が多いですね.
  (お気に入りのB105(Mod.55)は古くて安物の代表みたいですが,ドロップの割にはリーチが激しく長く,下ハンの位置を保持しながら上ハンが近くできるので上ハンもって超後ろ乗りとかができます(笑)
  私はレースに出始めてステム,シート共に2センチ程度短くなりました.
  逆にいうとそれくらいずれてても自覚症状無く走れちゃいます.
  myamada
  
  トレセンにてP-Max。
  負荷7.0kgにて、15-45rest×5、回転数は120〜130が目標。
  2〜4本目で目標通りもがけてスタミナを使い切り、5本目は100rpmがやっと。
  終わってからダウンも出来ずに倒れこんでしまった。
  基礎練をしてないと、P-Maxがつらすぎる。---ABB.