・okano

  大垂水カップ。ホテル街まで先頭交代するということを忘れていました。大村さんごめんなさい。せっかくスピナッチつけてきてくださったのに。結果、岡野、大村、村上。その後もう一回裏から登ってから、一人で鶴峠。風が強くて帰りの下りまできつかった。和田峠の下に行くのに新ルートを発見した。